らくとカフェはじめました。

お待たせしました!

だれかが待っていたのかは定かではありませんが、「らくとカフェ」できました!

DSC03297

こどもたちは走り回ったり、ソファーの上を跳ねまわったりしているけれど、

(そのおかげ(せい)か、新開校2ヶ月にして、保護者さまに「にいどめ先生…なんだか、ソファー…へこんできていませんか…?」と言われるぐらいになっております。泣)

DSC03289

↑証拠画像

保護者さまにも、もっと気軽にお越しいただき、のんびりたのしんでもらえる方法ないかなと考え、気軽にコーヒーをたのしめるようにしてみました。

それも、どれにしようかな~とワクワクしながら選んでもらえたらいいなと。

 

なかなか、何飲まれますか?と聞いても、みなさま、控えめで遠慮されちゃうんですよね。
(「お前の入れるお茶などいらぬ…」という無言のメッセージなのかもしれませんが。悲)

 

さっそく、今日、保護者さまにオススメすると、2月から入学の1年生の子のお母さまと、先週から入学の1年生のお母さまが試してくださり、いっしょにコーヒーを飲みながらソファーで談笑してくださいました^ ^

こどもたち、「何にもない日はRAKUTOに行く~!」と言ってくれたり、先週の祝日休みをすごく残念がってくれていたそう。

(物陰に隠れ、にやにやしながらこっそり聞いていました)

いやー、ありがたいことです。

こどもたちがたのしみだけでなく、保護者さまにもどんどんたのしんでもらえたらなと思います。

実は、もうすぐ、またおもしろいものを用意していて…それも喜んでもらえたらいいな…なんて(まだ内容は秘密ですが)。

ぜひ、新しくできた「らくとカフェ」、気軽にたのしみに来てくださいね!

DSC03303

DSC03307

DSC03310

DSC03311

(ちなみにこの棚は先週、6年生の男の子が僕もつくる!と言って手伝ってくれました^ ^)

DSC03279

どんどん変わっていく箕面校。

 

パートナーのHB氏が、

「ますます教室がオシャレになっていっていますね…にいどめ先生、どうしましょう…わたし、今日コンビニでスルメとか買っちゃってるんですけど…」

と悩みを告白していたのはここだけの秘密です。

DSC03299

↑証拠画像2

(にいどめ)

Facebookもやってます。

こんにちは。

ひさしぶりに体重計に乗ってみると、2年前から2キロ近く増えてたのですが、体脂肪率8.4%、カラダ年齢17才ということで、2つ年を重ねてカラダ年齢が2才上がってるだけということは、なかなかいい感じなのだろうとちょっとうれしかった、にいどめです。

ありがたいことに、このところ、RAKUTO箕面校へのお問い合わせや入塾をいただいています。

土曜に体験、翌週から入塾という方も多く、みなさまの行動の早さに勉強させていただいています。

元々、RAKUTO箕面校は遠方から来てくださる方が多かったのですが、最近、地元の方からもお問い合わせなどいただけるようになってきていて、地元の方に愛される場所にしたいなというのがずっとあったので、すごくうれしいです。

というのは、僕の尊敬するメンター(人生を導いてくださっている先生という感じでしょうか)は、いっしょに地元を歩いていると、どこに行っても、声をかけられたり、声をかけたりで、いつも街行く人と笑顔の交流があって、そういうのを見て、素敵だな~と感じ、自分もそんなひとになりたいなと思っていたのです。

といっても、僕は基本的に人見知りなので、知っている方を見ても声をかけるのに躊躇してしまうのですが。(さらに、僕の場合は、たいていお菓子の入った袋とかをよくぶら下げているので、見られるとちょっとカッコ悪い気がします…)。

まだまだこれからですが遠方の方だけでなく、地元の方に知っていただき、愛される場所になるよう、やっていきたいと思います。

北千里~箕面小野原近辺をガラガラを引いている男がいたら、にいどめの可能性が高い(お菓子袋を持っていたらかなり可能性は高い)ので、よかったら気軽に声をかけてください。

それでは。

Facebookにも、RAKUTO箕面校のページがあったり、僕もやっていたりするので、使っている方はのぞいてみたりしてくださいね。